大人ニキビ 化粧品



大人ニキビで悩んでる方で

化粧品を一切使っていません!

という方はほとんどいないと思うので



化粧品を購入する際気を付けるポイント
3つを紹介していきます!




その1 

大人ニキビを改善するには保湿に特化する





大人ニキビの原因はもちろん人それぞれですが、
思春期ニキビと違って


大人ニキビでお悩みのお肌を見ると
インナードライの方がとても多いです。


インナードライとは

お肌の内側が乾燥し水分が足りていない状態なので
肌が皮脂の分泌を過剰にしてしまうことです。

説明がわかりづらいですね・・・(笑)

簡単に言えば肌の内側はカサカサなのに
外はテカテカってことです。



その2 

肌に合わないなと思ったら使用を中止する




化粧品を変えた際によくあるのが


なんかヒリヒリする・・・

塗ったところがかゆい・・・

少し赤い気がする・・・


などお肌がいつもと違うことないですか?


これでニキビ綺麗になるといいな
という期待して買った化粧品

捨てるのも勿体無いですよね。


ただ肌に異常がみられる場合塗り続けると
ニキビがひどくなる場合もあるので
注意しましょう!

おすすめはトライアルなどで
試してお肌に合うことを確認し購入しましょう!



その3 

国産と外国産の化粧品があることを把握しよう




日本と外国では薬事法やアレルギーテストの成分内容が違います。

単純に国内メーカの化粧品では
日本人のお肌に合わせて研究し作っているので
日本人の肌に合いやすいです。


外国産では成分が強く敏感肌には向かないことが多いです。


私は外国産のプライマーを購入し
お肌が真っ赤になったことがあります(T_T)

個人的には国産の化粧品が好きです☆



個人差があるので自分のお肌としっかり向き合って
化粧品を見極めましょう!






この記事へのコメント